パチンコ・スロットで負ける人はインターネットビジネスに向いています

マインド

パチンコで一日に3万円も負けた。

スロットで一日に5万円も負けた。

こんな経験を持つ人は、パチンコ・スロットをやっている人なら必ず一度は体験していると思います。

そして「明日こそは勝ってみせる!」と、思って、再び連敗。たった数日で十万円単位に負けることも珍しくないのが、パチンコ・スロットです。

結果、ある程度のギャンブル狂いになってくると、こんな現象が起きるようになってきます。

「夕方には10万円だったけど、夜には9万円返して、収支はマイナス1万円。まあ、ある意味勝ったようなもんですよ」

大負けの状況から、軽傷に持ち込み、勝ったような高揚感を得るようになってくるのです。

・・・。

いやいや、ちょっとまってください。

あなた、一万円負けてますからね?

でも、逆にいえば、これは一つの才能でもあります。なぜなら「半日~丸一日、ずっと同じ電子画面を見続けて、ひたすらハンドルを握ったり、ボタンを押し続けるなんて単調作業も苦に感じず、また連日同じようなことをしても飽きもせず、おまけに結果として1万円負けても勝ったなんてホザいてられる、とんだ理不尽にも耐えられる強靭なドM根性」を持っていることになるからです。

いっておきますが、普通の人は、そんな仕打ちに耐えられません。必ず、どこかで心が折れて、辞めてしまいます。

つまり、パチンコ・スロットを辞められない人っていうのは、「一日中座り続けて電子画面を見続けるといった単調作業に延々と耐えられる」という、一種の才能を持っているのです。

これはインターネットビジネスにおいて、とても強力な効果を発揮します。なぜなら、インターネットビジネスでは、まさに「一日中座り続けて、電子画面を見続ける」といった作業が求められるからです。

また、インターネットビジネスでは、スタートアップの時は収入がほとんど得られません。なぜなら、インターネットビジネスはゆったりとした尻上がり傾向の業種だからです。準備が大変で、あとはラクっていうタイプなのです。そのため、常人は初期の段階で心が折れて辞めてしまうことがほとんどです。

しかし、パチンコ・スロットで強靭なハートを鍛えている方々なら、こんな理不尽は屁でもありません。なぜなら、たとえ一日の利益がたった数百円でも「勝ちは勝ち」と思うことができるからです。

どう考えても、パチンコ・スロットを持続している人はインターネットビジネスに向いている適性があるのです。

そしてインターネットビジネスは、ギャンブルの後の受け皿に最適です。なぜなら、一度成功してしまえば、あとは持続的に連荘するような確変爆裂機だからです。

パチンコ・スロットを辞めたいと考えていて、辞められずにいる人は、ぜひインターネットビジネスを次の趣味に据えてみてください。けっこう成功する可能性があるかもしれません!

当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
以下のボタンからランキングを確認することができます!

その他の登録ブログランキングはこちら

今読んだ記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
follow us in feedly
お問い合わせの際は、まずはtwitterでフォローするか、もしくはfacebookページにいいね!をして頂き、それからSNS側よりメッセージをお送りくださいませ。
follow us in feedly
お問い合わせの際は、まずはtwitterでフォローするか、もしくはfacebookページにいいね!をして頂き、それからSNS側よりメッセージをお送りくださいませ。

フクロウ

フクロウ

初めまして!フクロウ(HN)と申します。29歳で脱サラして、ネットビジネス・web関連の仕事をするSOHOの生活に切り替えました。ブログの収入が増えてきたので、ネットだけで月収100万円を目標にするべく、本格的にアフィリエイト運営を始めました。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットの買い物には必ずハピタス!

  • ・登録&年会費無料!
  • ・振込手数料も無料!
  • ・300ptから現金300円へ還元OK!
  • ・490ptでAmazonギフト500円!

楽天やユニクロなど、ネットで買い物をする際、ハピタスのウェブサイトを経由すると、たくさんポイント還元ができます!ポイントは1ポイント=1円くらいの還元率で、とてもオトクに買い物ができます!

賢い人のお得なサイト | ハピタス