フクロウ プロフィール

こんにちは! GAINUP-MONEYの管理人フクロウ(HN)と申します。

わたしは現在、WEB・インターネットを軸にとして、会社に勤務することなく、SOHOでの生活を送っています。主な業務として、ブログサイト運営・WEBサイト制作・WEBビジネス・マーケティングなどで収益を得ています。

SOHOとして暮らしていけるよう、ブロガー・WEB制作・マーケッターなどの業務や、ポイントサイトなどの節約・貯蓄術に励み、他人にコキ使われずに自立自活していくスタイルを確立中です。

そして、これからさらにSOHOスタイルとして収益を上げるべく、これまでにWEB業界で培った経験をもとに、アフィリエイトサイト分野にも本格的に注力していこうと思っています。目標は月収100万円。本サイト「GAINUP-MONEY」を制作したのは、そのための取り組みの一つです。

本プロフィールページでは、わたしフクロウの道のりを紹介したいと思います。

フクロウのSOHO・ノマドワークへの道のり

ボロ雑巾のようにコキ使われた会社から脱・サラ!

フクロウは、昔ながらの大手日本企業に勤めていました。近年のIT・WEBなどの話題はとくになく、不毛な出世レースや体育会系の上下関係、また、いわゆるパワハラといった罵詈雑言や、給与の枠を大幅に超えた無理難題な業務をやらされる日々が続きました。

この時、仕事自体は面白いのですが、会社という組織がスムーズに仕事をさせてくれる環境でなかったことに、とても理不尽さを覚えました。残業をしたいと言っても規則でやらせてくれず、そのくせ無茶苦茶な成果・ノルマだけは求めてくる。しかも、グローバルな人材を育てる研修などを若者には押しつけてくるが、仕事の権力を持っている肝心のオッサンたちは、グローバル意識なんか持たず、いつまで経ってもローカル人材のまま。そして、仕事の案件が燃えているというのに、若者に仕事を押しつけて、のんきに飲み会や夜の街で定時退社するような上司には、心底嫌気がさしていました。

そして、仕事の成果を出せるようになってくると、今度は仕事が降りかかってくるようになります。給与は変わらないまま、仕事ばかりが増えていき、そのくせ年功序列なのかしりませんが、「ものすごく上から目線のお願い」をされます。隣の席に座っているにも関わらず、メールでぴろっと「これ、やっとけ」なんてお願いの仕方です。

親しき中にも礼儀あり。そんな言葉も知らないのだろうか、と心底疑問に思ったものです。結果、あまりにマッチョな会社の空気に馴染めず、日数を重ねるにつれ、身体より先に心が折れてしまい、しばらく病気に苦しむことになりました。言い訳をするようですが、自分のいた会社には自殺者もいて、また自分のいた職場は、新人がドンドン辞めていくような職場でもありました。

そもそも働くということは、生きるためにやることです。それなのに、このまま会社にいても身をやつすだけで、生きていくことが困難になるだけ。いちおう大手企業というこもとあり、老後まで働くことも考えていましたので色々と悩みましたが、結局、退職を決意することにしました。

IT・WEB業界への転身

大手企業の退職後、会社の規模にこだわることはやめました。それよりは自分のスキルを磨き、いつでも転職できる能力を身につけておいた方が、今後を生きていくためによっぽど役立つと思ったからです。その時に出会ったのがweb業界でした。独学で知識を身につけ、中小企業のWEB会社に勤めて、さらにスキルを磨いていくと、WEBには色々な可能性を感じられました。

雇用契約の虚しさと限界

WEBの中小企業に入社すると、今度は中小ならではの理不尽なコトがだんだんと増えていきました。大幅に赤字になっている案件を黒字安定させたり、大規模案件の燃え上がったプロジェクトを鎮静化させたり、新規の仕事をスムーズに流したりして仕事でいくら成果を出しても残業代はまったくなく・・・サービス残業を150hほどした月に限っていえば、時給換算すると1,000円を下回っていました。正直、労働意欲は薄れてしまいます。カンタンな疑問でした。どうして、難易度の高い仕事をしているはずなのにアルバイトの仕事よりも少ない報酬しかもらえないんだろう。

そして一つの答えが分かりました。雇用契約で会社員になるということは、その時点で一つの限界が生じるのだということです。どの仕事もそうですが、さまざまな無理難題を要求されるわりにリターンは給与のみ。これではまったくもって割に合いません。だったら、自分でフリーランスに働くしかない。そういう答えでした。

ノマド・SOHOスタイルへの切り替え

フリーランスになってからは、知人経由での仕事を進めていきました。そして、成果もボチボチと出しています。ある新規事業案件では、経営相談から入り、ウェブサイト制作・SEO対策をし、関連業種でのキーワード1位獲得をし、今でも上昇していってます。

そして、個人的には、このフリーランスな生活にはとても納得ができます。なぜなら「自分が働けば働いた分のリターンが生じ、自分が怠けたら怠けた分だけリターンは何も生じない」からです。誰から何を言われることもなく、自分の好きなように好きなだけ働いて良いし、自分の好きなだけ怠けても良い。土日に働いても良いし、平日に休んでも良い。ただし、すべての責任は自分にある。とってもシンプルで良いと思います。

それに、仕事に集中できる時間も個人の方が多く取れます。満員電車の不毛な通勤時間もなくなりますし、うわべだけの浅い飲み会の誘いなんて時間もなくなります。ほとんど確信して言えることは、本当の意味でライフワークバランスを取りたいなら、会社に期待するのではなく、とにもかくにも自分で確立したほうが早いと思います。

アフィリエイト事業への着手

フリーランスになってから、自分のブログサイトを運営していて、これまた気づいたことがありました。それは「本当にブログでの収益ってあるんだな」ということです。仕事を辞めてからブログに注力を始めて3ヶ月ほどで一万円を超える収益が入るようになりました。それはアフィリエイトなどにはあまりこだわっていなく、Google AdsenseとAmazonアフィリエイトだけのカンタンなものだけです。

「インターネットには可能性を感じる」と、強く思いました。

すると、一つ興味が出たことがあります。それは「アフィリエイトも本当に稼げるんじゃないか」という考えです。アフィリエイトにはとってもうさんくさい響きがあったり、アフィリエイトは難しいよ~なんて世間の声があります。しかし、ブログの例一つをとってみても、やってみないことには分かりません。それに、個人的には、会社に勤めて、ただ無理難題をいわれる日々が続くくらいなら、自分自身にムチ打って、そういう資産を確立していったほうが楽しいし、やりがいも感じると思っています。

かくして、GAINUP-MONEYのウェブサイトは制作されました。まだまだ準備中の部分も多いですが、準備が整い次第、収益の実績報告などをして、自分が成り上がっていく様子を読者さまに見て頂けるようにしたく思っています。

これからの時代、インターネットはさらに発展していく

今や、webサービス・アプリ一つで会社ができていく社会です。大きな会社も次々にインターネットビジネスに介入し、これから会社員になっていく方々はITリテラシーが備わっていないと、とても仕事をやっていけません。

電車に乗って、乗客を少し眺めてみてください。紙の広告を見ている人なんて、ほとんどいません。だれもかしもが、手元のスマホにのめりこみ、席を離れて歩いている時にでさえインターネットに夢中なのです。

インターネットに関する勉強をしておいて無駄になるということは、滅多に考えられません。必ず武器になるということです。

ブログだったり、アフィリエイトだったり、webというものは、それだけで生活ができなくても、とりあえず取り組んでみると必ず勉強になります。

もし、今、やることがなくて、なにかをやらないと思っている学生さん、主婦さん、転職中の方などは、持て余している時間をwebの勉強に割り当ててみてください。

学生さんであれば、会社に入ってwebの知識が役立つことは間違いありませんし、主婦の方も、いざパート・アルバイトを選ぶことになった時、仕事の幅が広がります。そして社会の知識・経験を持つ社会人の方であれば、フリーランスにやっていくことだって夢ではありません。

やりたいと思ったなら周囲に相談なんかせず、さっさと全力で取り組もう

ぶっちゃけて言うと、わたしは最初の会社を辞める時、周囲からとても非難を浴びました。

「せっかく良いところに就職できたのに」
「これからどうするんだ」
「社会は厳しいぞ」
「次のアテはあるのか」
「わたし、そんな相手と付き合いたくない(⇒別れる)」

まるでテンプレートのような台詞・展開のオンパレードです。ほとんどの方が、そういった台詞を口にしました。そして途中で気がつきました。それは「そういうテンプレートみたいな人たちに相談しても、なにも得られることはない」ということです。

なぜなら、彼らは会社勤めで終身雇用以外の生き方なんて考えたこともないし、もしくは考えることを諦めた方々です。そんな人たちに答えを聞いても意味がないことは明白です。たとえるなら「バスケット選手に将棋のプロになるためにはどうすればよいか」と相談しているくらい、馬鹿らしいことです。

そんな不毛な時間で消耗するより、やるべきことは一つだけです。それは、自分が進みたいと思っている道の人から話を聞き、手段を学び、その確立のために時間を専念して使っていく、ということのみです。

そして、それなりに一つの結果を出す頃、それまで非難していた人たちは、こう口にします。

「なんだかんだでデキるやつだと思っていた」
「なにかしらやってくれるやつだと思っていた」
「ストレスない生活っぽくて羨ましいわー」

要するに、彼らからすれば、他人の人生なんて、どうでもいいものということです。いうなれば、テレビ番組の一つくらいの興味・関心しかないのです。いかに周囲に付き合ってばかりいると損をするかということがよく分かります。

唯一、親・肉親・家族だけは違いますが、ただ対応方法は同じことです。自分のやりたいことに理解のある人なら、そのまま関係を続ければ良いし、理解のない批判者なら距離を置くだけです。そして結果を出したころに、高価な菓子折り一つ持っていき、挨拶に行けば、歓迎してくれることでしょう。

自分の人生の決定権を他人に委ねることほど馬鹿らしいことはありません。自分のやりたいことを自分が考え続けて、自分で出した答えに自分で責任を持って行動する。必要なコトは、それだけです。そして、目標に向かって、味方になってくれる人とは仲良くなり、それ以外の人はガン無視安定です。悩む・戸惑うといった行動は、なにも生まないし、解決しません。自分を助けてくれるものは、行動であり、結果であり、一緒に進むパートナーです。あれこれ悩んでいる人は、まずは悩まないようになる環境作りを始めることから着手すると良いでしょう。

フクロウの野望・将来の目標

フクロウの野望・将来の目標は、ズバリ、サラリーマンに比べて同等以上の暮らしをすることです。自分の家を買い、車を買い、時計を買い、資産に余裕が出てきたところで、ドカッと海外旅行一年など、自分の好きなように行きたいと思っています。そして、余裕が出てきた段階で、ゆっくりと家庭を築いていく準備ができるように、日々精進している次第です!

キーワードは「最高の30代を・・・」

フクロウは、不苦労を由来としたハンドルネームになっています。それは単に楽をするという意味ではなく、不要な苦労をしない生活を、という想いがこもっています。充実した苦労をして、充実した暮らしをしたい。それが本当の意味で裕福なんじゃないかなと思います。

フクロウの心のバイブル

わたしは、漫画・アニメ・小説・映画・音楽など、あらゆる創作物が大好きです。それは、そういったメディアから「人間の生き方」を学ぶことができるからです。正直なところ、会社のくだらない愚痴なんかを聞いている時間があれば、創作物の洗練された言葉を聞いていたいと思ってしまうほどです。

フクロウおすすめの創作物はこちら

わたしが思うに、占い・ジンクス・創作物の影響など、まあなんでも良いのですが、そういったことでモチベーションが獲得できるなら、ドンドンやるべきです。肝心なことは、モチベーションを高めながら、将来の自己投資に繋がることに着手できる時間を増やすことができればOKです。(趣味に没頭するあまり、自分の将来のための時間を取れていないのは本末転倒ですので、生活習慣を見直しましょう。)

当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
以下のボタンからランキングを確認することができます!

その他の登録ブログランキングはこちら

今読んだ記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
follow us in feedly
お問い合わせの際は、まずはtwitterでフォローするか、もしくはfacebookページにいいね!をして頂き、それからSNS側よりメッセージをお送りくださいませ。
follow us in feedly
お問い合わせの際は、まずはtwitterでフォローするか、もしくはfacebookページにいいね!をして頂き、それからSNS側よりメッセージをお送りくださいませ。

フクロウ

フクロウ

初めまして!フクロウ(HN)と申します。29歳で脱サラして、ネットビジネス・web関連の仕事をするSOHOの生活に切り替えました。ブログの収入が増えてきたので、ネットだけで月収100万円を目標にするべく、本格的にアフィリエイト運営を始めました。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットの買い物には必ずハピタス!

  • ・登録&年会費無料!
  • ・振込手数料も無料!
  • ・300ptから現金300円へ還元OK!
  • ・490ptでAmazonギフト500円!

楽天やユニクロなど、ネットで買い物をする際、ハピタスのウェブサイトを経由すると、たくさんポイント還元ができます!ポイントは1ポイント=1円くらいの還元率で、とてもオトクに買い物ができます!

賢い人のお得なサイト | ハピタス